医療法人良光会 辻中歯科医院

摂津市千里丘でマウスピース矯正・予防歯科ならJR千里丘駅徒歩1分の辻中歯科医院へ

ホームブログページ ≫ 矯正治療について(第7回)「インビザライン用おすすめグッズ」 ≫

矯正治療について(第7回)「インビザライン用おすすめグッズ」

インビザライン用おすすめグッズ


矯正治療について(第7回)「インビザライン用おすすめグッズ」

こんにちは。
辻中歯科医院の柏谷です。
 

インビザライン用おすすめグッズ

前回までは初めて来院されてからインビザラインの治療の流れを書かせて貰いました。
そこで今回はインビザラインをしてもらっている人が持っていたら便利で困る事が少なくなる物を紹介していきたいと思います。
まずは辻中歯科医院で初めにお渡しする物から書いていきます。
インビザラインをスタートする日にはインビザライン(マウスピース本体)、インビザラインの専用ケース、チューイ、リムーバーをお渡しします。

インビザライン(マウスピース本体)

インビザラインマウスピース次回の治療までに必要な枚数をお渡しさせて頂きます。
 

インビザライン専用ケース

インビザライン用ケース黒くてかっこいいケースになります。シンプルなのでシールを貼ったりして自分らしいケースにすることもできます。
 

チューイ

チューイインビザラインがきっちり歯にはまるように噛んでもらう硬いスポンジのような物です。これは1日15分程度噛んでもらうようにしています。きっちり入らなくてもチューイを噛む事で入る場合があります。
 

リムーバー

リムーバーインビザラインを外す器具のことです。インビザラインが初めてのマウスピースという方も多いと思います。最初は付けたり、外したりするのに時間かかるし、難しい場合が多いです。その時は外すのを手伝ってくれるリムーバーを使います。 時間が経ってくると医師や衛生士が外すより患者さんのほうが上手に早く付けたり外したりできるようになるのでご安心して下さい。

以上が辻中歯科医院で初めにお渡しする便利グッズです。
 

家にあると便利なインビザライン用グッズ

マウスピース用洗浄剤

マウスピース用洗浄剤1日22時間も口に入れているので綺麗にしたい方も多いと思います。 その時はお湯にマウスピース用洗浄剤を入れてマウスピースを5分程浸けておけば綺麗になります。
 

(もっと綺麗にされたい方向け)超音波洗浄機

超音波洗浄機これは水をいれてマウスピースを浸けてスタートボタンをおすだけです。

常に持ち歩いておくと便利なインビザライン用グッズ

持ち歩くと便利なグッズまずは歯ブラシ、歯磨き粉です。 外でご飯を食べる時はインビザラインを外して食事した後そのまままた入れるのは嫌という人が多いと思います。 歯磨きをする時間がない時はうがい薬を持っておけばまだ口の中はましになりますので、うがい薬もあれば便利だと思います。 そして、フロスもあればいいと思います。 インビザラインは歯を動かしているので歯とは歯の間に物が詰まりやすくなりがちでます。歯ブラシでは取りきれない場合が多いのでフロスがあれば大変便利です。 インビザラインをする様になった人は荷物が増えると思います。が、ただ食後何もせずまた装着するとインビザラインで虫歯菌や歯周病菌(歯周病とは、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患で、歯の周りの歯ぐき(歯肉)や、歯を支える骨などが溶けてしまう病気)に蓋をしている状態になるので非常に菌が繁殖しやすい状況になりますので、是非準備してもち歩いてもらえれば嬉しいです。

何かわからないことがあればお気軽に辻中歯科医院にご連絡して下さい。
2022年08月27日 00:00

モバイルサイト

辻中歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら