摂津市千里丘でマウスピース矯正・予防歯科ならJR千里丘駅徒歩1分の辻中歯科医院へ

摂津市千里丘でマウスピース矯正・予防歯科ならJR千里丘駅徒歩1分の辻中歯科医院へ

ホームブログページ ≫ 辻中歯科医院の歯科衛生士予防チーム ≫

辻中歯科医院の歯科衛生士予防チーム

辻中歯科医院の歯科衛生士予防チーム

辻中歯科医院の歯科衛生士予防チーム

こんにちは。辻中歯科医院の歯科衛生士予防チームです。私達予防チームYDH(YOBOU Dental Hygienist)は、虫歯や歯周病の予防として患者様のお口の中の健康の強化に取り組み、患者様1人1人に合った治療方法をご提案し、施術を行っております。

では、予防チームYDHの予防の取り組みをご紹介させて頂きます。

 

1. 位相差顕微鏡

位相差顕微鏡

お口の中には誰でも常在菌が住み着いているのですが、位相差顕微鏡で目に見えないお口の中の微生物の動きと活動性を見る事ができます。悪い菌が活発に活動していますと歯周病や虫歯を進行させていきます。

 

お口の中には誰でも常在菌が住み着いているのですが、位相差顕微鏡で目に見えないお口の中の微生物の動きと活動性を見る事ができます。悪い菌が活発に活動していますと歯周病や虫歯を進行させていきます。 お口の中の菌=腸内細菌=血管内の状態とも言われています。 歯周病菌が血液を介して、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、動脈硬化、肺炎、認知症、胎児の低体重、早産等色々な病気と関わりが深いと言われています。 お口の中のケアをする事が全身の健康に繋がると言われております。 患者さん1人1人のお口の中の菌の状態を管理させて頂き、クリーニングやアドバイスをさせて頂きます。

 

2. オゾン水

消毒効果の可能性のあるオゾン水を用いてクリーニングを行っております。 その結果、位相差顕微鏡での微生物叢は正常な安定している菌叢を保っております。また、口臭など様々なお口のトラブルに改善する効果を期待できます。

 

3. 歯周内科治療

歯周病原細菌検査(PCR検査)を行っています。歯周病菌がお口の中にどれ位いるのかを検査して数値化する事で、私達歯科衛生士も大元の歯周病原細菌の数値の把握ができ、治療に役立てる事ができます。 ※検査方法として 歯肉ポケット内に紙のコヨリのようなものを8本入れて検査します。 24時間乾燥させた後、検査会社に郵送します。 歯周病原細菌を薬で除菌したり、高濃度のオゾン水を用いて洗浄したり、歯周病原細菌が少ない状態を維持できるよう菌のコントロールを行っております。

 

4.  EMSエアーフロー(スイス製の機械)

EMSエアフロー

非常に粒子の細かいパウダーとお水を歯に吹き付ける事により、痛みなく、歯に負担をかけずに(エナメル質という人間の中で一番硬い組織を傷つけずに)クリーニングをする事ができます。

   


EMSパウダー吹き付け

 ※パウダー(主成分エリスリトール)

パウダー
パウダーの粒子が14μmと非常に微細な為、歯の表面に残っている細菌の膜(バイオフィルム)やコーヒー、紅茶、お茶による着色やタバコのヤニ等を歯や歯肉を傷つける事なく除去する事ができます。 舌の古い歯垢も、パウダーで浮かせて除去する事ができます。 エリスリトール(代用甘味料)は甘い風味がしますが、虫歯になりにくく、歯の質を強くします。
 
 

5. 高濃度のフッ素塗布

フッ素塗布

乳歯や永久歯に生え変わる時期は虫歯になりやすいので、フッ素塗布を行い、歯の質を強化しています。 また、カリエスリスクの高い大人の方には高濃度のフッ素塗布を行っています。 以上の様に私達予防チームYDHは、きちんと定期的な歯のメンテナンスを行う事でお口の中の状態だけでなく、全身の体の事も考え患者様を守る組織です。

 

現在持病のある方、きちんとした歯周病の治療や予防を希望されている方は是非辻中歯科医院予防チームをお訪ね下さいませ。

2022年07月09日 00:00

モバイルサイト

辻中歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら